ランキング

アクセスランキング 最新TOP10

張本が4回戦進出=水谷、伊藤は3回戦敗退―世界卓球

2019-04-24 23:55

【ブダペスト時事】卓球の世界選手権個人戦は24日、ブダペストで行われ、男子シングルス3回戦で張本智和(木下グループ)はマルコス・フレイタス(ポルトガル)に4―0で快勝して4回戦に進んだ。丹羽孝希(スヴェンソン)もヤクブ・ディヤス(ポーランド)を下して勝ち上がったが、水谷隼(木下グループ)は鄭栄植(韓国)に3―4で競り負けた。森薗政崇(岡山)もティモ・ボル(ドイツ)にストレート負けした。
女子シングルス3回戦では伊藤美誠(スターツ)が孫穎莎(中国)に1―4で敗れた。平野美宇(日本生命)、石川佳純(全農)、佐藤瞳(ミキハウス)、加藤美優(日本ペイント)は4回戦に進んだ。
混合ダブルスは前回覇者の吉村真晴(名古屋ダイハツ)石川組と森薗、伊藤組が準々決勝に進出した。
[時事通信社]
最新TOP10にもどる

その他 スポーツ

スポーツ一覧へ