ランキング

アクセスランキング 月間TOP10

ダイヤ贈り「身だしなみ指導」=男性幹部を戒告―神奈川県

2019-03-22 18:04

神奈川県は22日、部下の女性にダイヤのアクセサリーを贈り、着用を要求するメールを複数回送るなどしたとして、元政策局の男性幹部職員(57)を同日付で戒告処分にしたと発表した。男性幹部は身だしなみを指導したと釈明したが、人事課は「セクハラ、パワハラどちらにも該当する」と判断した。
県によると男性幹部は2018年、女性職員にダイヤのピアスやネックレス(計20万円相当)を贈り、女性が返却の意思を示すと「なんで受け取らないの」などと拒否。着用を要求するメールを複数回送ったという。女性が返信を控えると、男性幹部は非難するメールを送信。女性が他の職員に相談して発覚した。
男性幹部は県の聞き取りに対し「業務で人と接することが多く、ワンランク上の物を身に着けるべきという自身の経験を踏まえ、身だしなみも含め指導した」「よかれと思い、なぜ拒否されるのか分からなかった」と説明。一方で「被害者を傷つけ申し訳なかった」とも話しているという。
[時事通信社]
月間TOP10にもどる

その他 社会

社会一覧へ