写真ニュース

一覧へ

北極圏のオーロラ

4月に入っても、アラスカ・ブルックス山脈は連日ー35度以下に冷え込んでいる。山頂付近は風が強かったが、少し下ったところで風のない場所を見つけた。だいぶ月が明るくなってきたものの、今夜もオーロラが観測された。これで27日連続となる。それまで見事に何もなかった空に1時45分、オーロラの一本の帯が出現。1時間かけながらオーロラは成長し、2時43分その帯は4重にもなった。オーロラは強弱を繰り返しながら、朝まで出続けた(2012年04月02日) 【時事通信社】
キャプションの内容は配信当時のものです

98/114