写真ニュース

一覧へ

投打「二刀流」大谷翔平

ツインズ戦で力投するエンゼルスの大谷=米アナハイム【時事通信社】
米大リーグは13日、各地で行われ、エンゼルスの大谷はツインズ戦に先発登板し、6回3分の1を投げて3安打1失点、11奪三振と好投したが、勝敗は付かなかった。チームは2−1で九回サヨナラ勝ち。
大谷は1点リードの七回1死一塁の場面で勝利投手の権利を持って降板したが、救援投手が打たれたため4勝目はならなかった。(2018年05月13日)
キャプションの内容は配信当時のものです

89/183