ニュース

一覧へ

ニュースワード

「ニュートリノ」

2018-07-13 00:20


ニュートリノ 物質を構成する最も小さい単位である素粒子の一つ。地面や人体を通過する。太陽などの天体から飛来したり、陽子などの宇宙線が大気中の原子核と衝突して発生したりするほか、原子炉や加速器でも生じる。小柴昌俊博士が東京大の観測装置「カミオカンデ」で超新星爆発によるニュートリノを観測し、2002年のノーベル物理学賞を受賞。梶田隆章博士は「スーパーカミオカンデ」でニュートリノに質量があることを突き止め、15年の同賞を受賞した。

その他 ニュースワード

ニュースワード一覧へ