特集


トランプ政権支持率、5ポイント減=最低に並ぶ―米紙

2019-04-23 14:30

【ワシントン時事】米紙ポリティコ(電子版)は22日、ロシア疑惑に関する捜査報告書が公表された後に行った世論調査で、トランプ政権の支持率が1週間前から5ポイント減り39%になったと伝えた。2017年8月時点と並び、最低となった。
調査は報告書公表翌日の19日から21日にかけ、有権者約2000人を対象に実施。不支持率は57%に上った。報告書が「否定できない」と判断したトランプ大統領の司法妨害疑惑をめぐって、47%が「妨害したと思う」と答え、「思わない」と回答した34%を上回った。
[時事通信社]

その他 特集記事