特集


白鵬、全勝Vへ王手=貴景勝は5敗目―大相撲春場所14日目

2019-03-23 19:56

大相撲春場所14日目(23日、エディオンアリーナ大阪)
白鵬は高安を退けて14連勝とし、42度目の優勝に王手をかけた。千秋楽の鶴竜戦に全勝を懸ける。逸ノ城は大関昇進を目指す貴景勝を破って1敗を守り、優勝の可能性を残した。貴景勝は5敗目。3敗同士の一番は豪栄道が鶴竜に勝った。かど番の栃ノ心は玉鷲を下して7勝目を挙げた。
十両は志摩ノ海が2場所連続で優勝した。
[時事通信社]

その他 特集記事