特集


貴景勝、大関昇進を実感=27日に正式に決定―大相撲

2019-03-26 11:37

大相撲春場所で10勝を挙げ、大関昇進を確実とした貴景勝が伝達式を翌日に控えた26日、大阪府東大阪市の千賀ノ浦部屋宿舎で取材に応じ、「千秋楽の後は多少混乱していたが、頭が整理されて少し実感できている」と穏やかな表情で話した。
準ご当所場所で昇進を目指した15日間。重圧は大きかったようで、「睡眠の質がすごく悪く、食欲もあまりなかった」と振り返った。かど番脱出を懸けていた栃ノ心との千秋楽の一番に臨んだ心境については、「自分の相撲を取ろうと思っても、勝利がちらついてしまう。そのバランスが難しかった」と明かした。
昇進は27日に正式に決定。伝達式で述べる口上は、かつての師匠だった元貴乃花親方らを参考にして準備を進めているという。「すっと言えるようにはしないと駄目なので、少しだけ練習したい」と述べた。
[時事通信社]

その他 特集記事