特集


通常国会召集「1月後半」=28日軸に検討―自民幹事長

2018-12-21 17:06

自民党の二階俊博幹事長は21日、来年の通常国会の召集について「1月後半で調整している」と明らかにした。党本部で記者団に語った。政府・与党は28日を軸に検討している。
召集日について、二階氏は「年内に決めておかなければ、年明けでは間に合わない」と強調。提出する法案などに関しては、来春に統一地方選、夏に参院選を控え、国会日程が窮屈になることから、「できるだけ絞り込みたい」と語った。
[時事通信社]

その他 特集記事