特集


竹田氏、OCA副会長に再選=贈賄疑惑「証明されていない」

2019-03-03 22:05

アジア・オリンピック評議会(OCA)は3日、バンコクで開いた総会で役員を改選し、日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)を副会長に再選した。シェイク・アハマド会長(クウェート)も再任となった。
国際オリンピック委員会(IOC)委員でもある竹田氏は、2020年東京五輪招致に絡む贈賄疑惑でフランス司法当局の捜査対象となっている。しかしJOC関係者によると、OCAの倫理委員会が「不正行為は証明されていない」として、副会長再任に問題なしと結論付けた。竹田氏は総会に出席しなかった。
[時事通信社]

その他 特集記事