特集


NZ首相、自動小銃販売禁止を宣言

2019-03-21 12:51

【ウェリントンAFP時事】ニュージーランド(NZ)のアーダーン首相は21日、中部クライストチャーチでの乱射テロを受け、自動小銃の販売を即時禁止すると発表した。「軍用にも使える半自動小銃は全て禁止にする。要するに15日のテロで使われたような銃器はすべて禁止だ」と訴えた。
禁止される前に駆け込みで購入しようとする動きが広まっているが、首相は「警察の許可なしで誰も買えないようにする」と強調。既に出回っている銃を買い取るため1億〜2億NZドル(約77億〜153億円)を予算計上する方針も示した。
[時事通信社]

その他 特集記事