特集


「アポ電」強盗致死で起訴=逮捕の3人、殺意認めず―東京地検

2019-04-04 18:35

東京都江東区のマンションで住人の加藤邦子さん=当時(80)=が「アポ電」と呼ばれる不審な電話の後に殺害された事件で、東京地検は4日、強盗殺人容疑などで逮捕された男3人について、強盗致死罪などで起訴した。地検は、3人の殺意を認定できなかったことなどから強盗殺人罪での起訴を見送ったとみられる。
起訴されたのは、須江拓貴(22)、小松園竜飛(27)、酒井佑太(22)各容疑者。
起訴状などによると、3人は2月28日、強盗目的で加藤さん宅に玄関ドアから侵入。加藤さんの手足を縛って口を粘着テープでふさぐなどの暴行を加え、窒息死させたとされる。
[時事通信社]

その他 特集記事