特集


菅官房長官、竹田JOC会長は疑念払拭を=仏捜査はコメントせず

2019-01-15 17:30

菅義偉官房長官は15日午後の記者会見で、2020年東京五輪・パラリンピック招致に絡む贈賄疑惑でフランス当局の捜査を受ける日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長について、「疑念を払拭(ふっしょく)できるような説明責任を果たしていただきたいが、その具体的な方法はご自身が判断されると思う」と語った。
竹田氏が同日の記者会見で質問を受け付けなかったことへの見解を問われ、答えた。菅長官は疑惑自体については「仏当局による刑事手続きに関してはコメントを差し控えたい」と述べた。
[時事通信社]

その他 特集記事