特集


大坂、世界ランク4位=日本勢最高に並ぶ―テニス

2018-10-08 13:14

女子テニスの最新世界ランキングが8日発表され、大坂なおみ(20)=日清食品=が自己最高の4位に上昇した。現行のランキング制度で男女を通じて日本選手最高位の伊達公子、錦織圭(日清食品)に並んだ。伊達は1995年11月、錦織は2015年3月に初めて4位となった。
大坂は今季成長が目覚ましく、9月に全米オープンで初優勝。シングルスで男女を通じ日本勢初の四大大会制覇を成し遂げた。直後のランキングで19位から7位に浮上し、自身初のトップ10入り。前週は6位で、そこからさらに順位を上げた。
大坂は今週の香港オープンを欠場するが、年間成績上位8人が争うツアー最終戦、WTAファイナルズ(21日開幕、シンガポール)に出場する。
[時事通信社]

その他 特集記事