特集


容疑者、北方向に逃走か=自転車発見、足取り追う―大阪府警

2018-08-15 19:52

大阪府警富田林署から勾留中の樋田淳也容疑者(30)が逃走した事件で、同容疑者が使ったとみられる自転車が、富田林市の北側に隣接する羽曳野市内で見つかっていたことが15日、府警への取材で分かった。府警は樋田容疑者が北に向かって移動しているとみて、行方を捜している。
捜査関係者によると、逃走当日の12日午後8時台、同署の東側にある防犯カメラに、北方向へ猛スピードで走り去る不審な赤い自転車が映っていた。乗っているのは男とみられ、黒っぽい服を着ていた。
14日には羽曳野市内の路上で、赤い自転車が放置されているとの情報提供が寄せられた。所有者は同署近くの住民であることが判明。府警は樋田容疑者が自転車を盗んで羽曳野市まで移動し、乗り捨てた可能性が高いとみている。
[時事通信社]

その他 特集記事