特集


稀勢の里、名古屋場所休場=大相撲

2018-07-05 11:25

左胸などのけがで休場が続いている大相撲の横綱稀勢の里(写真)=本名萩原寛、茨城県出身、田子ノ浦部屋=が、名古屋場所(8日初日、ドルフィンズアリーナ)を休場することが決まった。8場所連続の休場となる。 【時事通信社】

その他 特集記事