特集


松本死刑囚刑執行、海外メディアも速報=地下鉄サリン「世界に衝撃」

2018-07-06 10:25

オウム真理教の元代表・松本智津夫死刑囚の刑執行について6日、海外メディアは速報した。
ロイター通信は「1995年に東京の地下鉄でサリンガス攻撃を実行したオウム真理教元リーダーの死刑が執行された」と日本の報道を引用する形で報道。オウム真理教について「終末論を説く日本のカルト」と指摘した。
フランスのAFP通信も、地下鉄サリン事件について「95年3月20日の事件は世界に衝撃を与え、大規模な捜査が進んだ」と紹介。「日本の首都をまひさせ、(現場は)事実上の戦争状態に変わり、負傷者はよろめきながら地上に逃げた」と伝えた。
[時事通信社]

その他 特集記事