特集


タイ洞窟の少年ら、修行開始=髪そり見習い僧に

2018-07-26 05:25

【バンコク時事】タイ北部チェンライ郊外の洞窟から救出された少年らが25日、見習い僧として地元の寺で短期の修行を開始した。救出に感謝するとともに、救助活動中に死亡した元海軍特殊部隊員の冥福を祈る。
修行に入ったのは遭難した少年12人のうち、キリスト教徒の1人を除く11人とコーチ。24日に修行前の儀式に臨み、髪をそっていた。少年たちは9日間、コーチは3カ月近く修行を積む。
6月23日に遭難した少年らは、世界各国から駆け付けた潜水士らにより、今月10日までに助け出された。救出後は検査入院し、18日に退院した。
[時事通信社]

その他 特集記事