特集


岡谷駅から特急で上京=新幹線殺傷事件の容疑者―神奈川県警

2018-06-14 18:55

東海道新幹線のぞみで乗客3人が殺傷された事件で、殺人容疑で送検された無職小島一朗容疑者(22)が事件当日の9日午前、JR岡谷駅(長野県岡谷市)から特急で上京していたことが14日、神奈川県警の調べで分かった。
県警によると、小島容疑者が同駅で切符を買っていたことが確認された。特急あずさを使って東京に向かった。
同容疑者は昨年12月に愛知県岡崎市の自宅から家出。「以前旅行で行ったことがある長野県が気に入っていた。岡崎市から自転車で長野県まで行った」などと話しているという。その後は、祖母のキャッシュカードで現金を引き出しながら、同県内で野宿などをしていたとみられる。
[時事通信社]

その他 特集記事