ニュース

一覧へ

国際ニュース

サウジで空港攻撃、26人負傷=イエメン武装組織

2019-06-12 23:58

【カイロ時事】イエメンの反政府武装組織フーシ派は12日、サウジアラビア南西部のアブハ空港に巡航ミサイルを撃ち込んだ。到着ロビーが被弾し、サウジ主導の連合軍によれば子供を含む市民26人が負傷した。
フーシ派は「イエメンの侵略と封鎖に対し自衛を強いられている」と攻撃を正当化。今後もサウジなどの民間空港を狙った攻撃を続ける方針を示唆した。連合軍側は、今回の攻撃で使われた兵器はイランの精鋭部隊・革命防衛隊が提供したと主張し、イランが関与していると批判した。
[時事通信社]

その他 国際

国際一覧へ

写真特集

大坂なおみ

美しい顔

アリーナ・ザギトワ

本田真凜


写真特集一覧へ